EVENT

【7月ワークショップレポート】真夏のスノードームワールド

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと富士見店」では、
7月1日~16日までの土日祝日と7月23日~31日の平日限定で
「スノードーム作り」のワークショップを開催しました。

スノードームは、雪の降る景色を小さなドームの中にとじこめたものです。
お土産として世界中で広く知られていますね。


冬のイメージのあるスノードーム。
キラキラと降る雪が、暑い夏を涼しげな気持ちにしてくれます。


今回は、「小さなビンの中に、自分だけの世界を作ろう」というテーマを伝え
自由に考えて、自由に作ってもらいました。

最初に”ドームの中の世界をどう作るか”の説明を聞き、
材料を選んでいきます。
ビンをじっと見つめて考え込んでいる子、
パッと思いついてすぐに作り始める子、
作り始めるまでの間もみんなそれぞれです。


使うビンは小さいので、もちろん蓋も小さいです。
使う材料も小さく、とても細かい作業…
みんな慎重に真剣に組み立てていきます。
みんな自分だけの世界が完成したら
雪に見立てたキラキラをほんのひとつまみビンに入れます。

好きな色の色水と、洗濯のりをビンに入れて、しっかり混ぜて…


最後に、自分たちが世界を作った蓋を、
くるっとひっくり返してゆっくり水の中に入れて
こぼれないように、しっかり蓋を閉めます。

ひっくり返してみると…
キラキラの雪が降る、素敵な世界の完成です!

海の中のお散歩
貝殻のお家
お花畑

短い時間の中で、”作りたい世界”をたくさん想像して、
みんなで同じ材料を使っているにも関わらず、
それぞれ全く違った自分だけのスノードームが出来上がりました!

8月はワークショップはお休みですが、
9月の土日祝は「ランプシェード作り」のワークショップを行います。
ぜひ参加してみてください。


みなさまのご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております!
news image

October 8, 2018