EVENT

【10月ワークショップレポート】出現!モンスターパペット!

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと富士見店」では、10月1日~31日までの平日限定で「モンスターパペット作り」のワークショップを開催しました。

【パペット】とは、手や指を中に入れて、操る人形のことです。
今回は、紙袋と画用紙を使い、ハロウィンにぴったりなモンスターを作りました!
紙を折る、丸めるなどの工夫しながら制作します。

まずは、モンスターのお顔を作っていきます!

白、青、黒とを重ねていくと目玉ができました!



長い紙をペンにクルクル巻いたり、折りたたんでいくと…




長いベロに変身!!


クルっと丸めた短い紙を目玉につけて、まつ毛にしてみたり
尖ったキバをつけてみたりしてお顔の完成です!
お顔ができたら、角や髪の毛などもつけていきます!


最後にお洋服を着せてあげたり、手やしっぽをつけたりしながら体の部分も作っていきます!



可愛くてちょっと怖い、みんなのオリジナルモンスターの完成です!


せっかくパペットを作ったので、手にはめてモンスターを動かしてみましょう!


スタッフのお姉さんとパペットを使ってお話です!
自分で作ったパペットが動くと、みんなとても楽しそうにしていました。



▼11月の平日はアメリカのインディアンに伝わるお守り「ドリームキャッチャー作り」のワークショップを行っています!

https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-fujimi-workshop-dreamcatcher-sciencelink

こちらもぜひ参加してみてください。
みなさまのご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております!
news image

February 11, 2020