EVENT

【4月ワークショップレポート】Let'sプログラミング!ロボットの”キュベット”を冒険に連れ出そう

イギリスのプリモトイズ社の「キュベット」は、ボードにブロックをはめてコーディングすることで、ロボットのキュベットに指令を出します。

キュベットはモンテッソーリ教育に着想を得て作られています。
デジタル画面を使わずに、友達や家族と楽しく遊びながら論理的思考やコミュニケーション能力などを育み、プログラミング能力の基礎を身につけることができます。


今回、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」では、このキュベットと一緒にたくさんの冒険をしました。


お子様達は、キュベットを見ると早く動かしたくてうずうず。

キュベットとボードに電源を入れたらスタートです!
まずは緑・赤・黄のブロックをボードにそれぞれはめてみます。
どんなふうに動くかな?


緑はまっすぐ、前へ前へ。赤は右へくるくる。黄色は左へくるくる。
動かし方がわかったら、こんどは色を組み合わせてみます。
まっすぐ行って右へ曲がって、またまっすぐ。
「あっちに行っちゃった!」「こっちに戻っておいで」


お子様と一緒に保護者様も夢中です。

動かし方がわかってきたら、今度は目的地を目指します。
「つながる!積み木のまち」の作品にできた川をみんなで超えたり、おうちを目指してみたり。

中々思い通りの場所に行ってくれなかったりもするけれど、ブロックをはめ直せば大丈夫。
何回でも失敗できて、失敗してもすぐにやり直せるのがキュベットのいいところです。

親子で一緒に「どうしたらこっちに」来るかなぁ」と悩むのも、
また楽しい時間でした。

未来の遊園地の空間、そしてキュベットの体験をきっかけに
プログラミングへの興味・関心が芽生えてくれていますように!


プリモトイズ キュベット https://www.primotoys.jp/


さて、5月のワークショップのお知らせです。

▼平日は「さらさら砂絵」、土日は「クレヨンガーランド作り」の
ワークショップを行っています。
https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-shonan-hiratsuka-workshop-sandart-garland-crayon-2018-May

みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております!

news image

July 5, 2018