EVENT

【イベントレポート】「学ぶ!パソコン解体vol.2~こわした中から見つける未来~」


「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」では、
パソコン1台を丸ごと解体するイベントを開催しました!


この解体イベント、今年の3月にも行ったのですが
好評につきパワーアップして戻ってきてくれました。

今回は、グループによって解体するパソコンがそれぞれ違うんです。
作られた年も、メーカーも違うパソコン。
解体するとどんな違いが出てくるのでしょうか?
今回は、「ちがいをくらべること」に着目しながら解体していきます。

解体を教えてくださるのは「モノ:ファクトリー」の方々です。
「モノ:ファクトリー」は、
”発想はモノから生まれる”をコンセプトに、廃棄物=マテリアルを使った
ワークショップや工場見学を行っています。


3人1組で、協力して1台のパソコンを解体していきます。
まずは工具を扱う時の注意などを聞き、軍手をはめたら準備完了です。
工具を使わなくても外せる、バッテリーから探します。


バッテリーを見つけたら、どんどんねじを外していきましょう。
最初の注意やポイントを思い出しながら、
ドライバーをまっすぐ持って、反時計回りに。
同じグループのお友達と協力しながら解体を進めていきます。



解体したものは、「くらべるシート」の上に置いていきます。


他のグループの物と比べてみると、
同じ名前の物でも、パソコンによって大きさや形が違っていることがわかります。


古いデスクトップ型のパソコンのスピーカーの大きさと、
ノートパソコンに入っているスピーカーの違いにびっくり。


わたしたちの生活スタイルや変わることで、必要なものや欲しいものは変わってきます。
これから、みんなはどんな物があったら嬉しいでしょうか?

それを作るのは、もしかしたらイベントに参加してくれたみんなかもしれないですね。





「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店」では、毎月違ったワークショップを開催しています。
9月は、平日限定の「マラカス作り」と土日祝日限定の「ランプシェード作り」!
https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaort-shonan-hiratsuka-workshop-malacas-lamp

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。


news image

November 9, 2018