EVENT

【11月ワークショップレポート】カラフル毛糸でドリームキャッチャーを作ろう!

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 ららぽーと湘南平塚店の
11月平日のワークショップは、
「カラフル毛糸でドリームキャッチャーを作ろう!」を実施しました。


ドリームキャッチャーとは、ネイティブインディアンに伝わる
お守りのことで、
「子供を悪い夢から守ってくれる効果がある」と伝えられています。

今回は、このドリームキャッチャーを
簡単に手に入る毛糸と紙皿で作りました。

今回のワークショップのねらいは、
「毛糸を通してできる、模様の面白さに気付くこと」です。


まずは真ん中に穴を空けた紙皿を用意。
大きい穴の周りには、小さなあなを空けています。

この小さな穴に毛糸を通していきます。


好きなところに毛糸を通します。
下から上へ通したら、次は別の穴に上から下へ通します。
上から下へ、下から上へ・・・。
これを繰り返して全ての穴に毛糸を通します。


毛糸を通していくうちに、だんだんと模様ができてきました。


通す順番が違うと、出来上がる模様も違うんです。

それぞれ素敵な模様ができあがりましたね。


最後にお皿の部分に飾りのシールを貼って、
ビーズを通した毛糸をつけて、完成です。

小さな穴に毛糸を通すのは、集中力と、忍耐力を伴う、
少し難しい作業ですが、保護者様と一緒に、
みんな一生懸命作ってくれました。





12月の平日は、「キュベットとクリスマスプレゼントを届けよう!」
”キュベット”とは、3歳からできる!画面を使わずに、
プログラミングを学ぶことのできる、木でできたロボットです。

このキュベットをブロックとボードでプログラミングして
動かしながら、サンタさんとプレゼントを届けたいと思います。

クリスマス当日の12月25日まで開催しています。
ぜひ体験してみてくださいね。

詳しくはこちら。

https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-shonan-hiratsuka-workshop-christmas-cubetto-ornament

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」では、
毎月違ったワークショップを毎日開催しています。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


news image

February 12, 2018