EVENT

【5月のワークショップレポート】クレヨン手作りのガーランドを作ろう!

5月の土日祝に開催した「クレヨンガーランド」のレポートです!
「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」のお絵かきでは、”ぺんてるくれよん”を使用しています。

色々な画材を試してきたのですが、
小さなお子様の力でも、しっかりと描け、
発色の良い”クレヨン”は、お絵かきにぴったり。

ただ、小さくなって使えなくなってしまったクレヨンが、
お家にも眠っていたりしませんか?

今回は、そんなクレヨンを使って、
お家の壁に飾る「ガーランド」に生まれ変わらせます!


まず、クレヨンをピーラーで削ります。
色は2色。
12色相環のことを少し知ってから、自分で選びます。
同系色でまとめたり、反対色でインパクトを出したり。

ピーラーは、初めて使うお子様がほとんど。
軍手をはめて、ゆっくり、ゆっくり。
これで、お家でも野菜の皮むきができそうです!

量りで重さを量りながら、一生懸命削ります。

削り終わったら、ここでアイロンの登場です。

クレヨンの元々の原材料は「ろう」と「顔料」。
(現在販売されているものは、他の材料も入っていますが)
「ろう」なので、熱で溶けるという性質を持っています。

ワックスペーパーというシートに挟んで、
上に当て布代わりの紙を置いたら、アイロンをしっかり当てて、10秒数えます。
「いーち、にーい・・・・」
数え終わってめくってみると、
さっき削ったクレヨンが溶けて、色がマーブル模様に混ざりあっています!

端まできっちりアイロンで留めて、
同じように2枚目3枚目をつくっていきます。

アイロンを使うときも、少しおっかなびっくり。
でも、保護者様やスタッフが一緒にやるから大丈夫。

素敵な模様のワックスペーパーができあがりました。

あとは、型紙にそって形に切って、紐を通すだけ。
ガーランドのできあがりです!

自分で色を選んで、削って、アイロンをかけて。
普段使わない道具を使って、一生懸命作ったガーランド。

ぜひ、お家にかざってくださいね!

この「クレヨンガーランド」は
・クレヨン
・ワックスペーパー
・アイロン

この3つがそろっていれば、大体できます。

お家でも、是非作ってみてくださいね!


「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」6月のワークショップは
「てるてるぼうず作り」と「不思議なスライム作り」です!
https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-shonan-hiratsuka-workshop-magnet-slime-putiputi-2018-June

みなさまのご来場を心よりお待ちしています!


news image

April 6, 2018