EVENT

【5月のワークショップレポート】さらさら砂絵のカラフルお絵かき

5月に開催した「さらさら砂絵のカラフルお絵かき」のレポートです!

用意したのは赤・青・黄・緑・ピンク・黒の砂。砂場にある砂とはちがい、さらさらの手触りが心地よい砂なんです。



用紙は、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の作品の一つである「お絵かき水族館」のお魚の用紙です。

好きなお魚を選んで、さっそく砂絵を始めます。まずは、液体のりで好きな模様をかきます。

あまりたくさん描くと、砂をかける前にかわいてしまうので、少しずつつけて。
好きな色の砂を指でつまんで、パラパラかけます。
そして、トレイの上に紙を立てて、トントン、と余分な砂を落とします。

すると、さっきのりで描いた模様がくっきりと浮かび上がるんです。

模様を描かなくちゃ、なんて思わなくてもぐりぐりとのりをつけて、さらさらと砂をかけても、結構芸術的な仕上がりになるんです。


最後は、「お絵かき水族館」に、みんなのお魚たちを投影。
砂のザラザラ感で、いつもと違ったお魚たちが、気持ちよさそうに泳いでいました。

いつもとは違った画材を試してみると、新しい発見がありますね。



毎月月替わりで開催しているワークショップ。
6月は「てるてるぼうず作り」と「不思議なスライム作り」です。

https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-shonan-hiratsuka-workshop-magnet-slime-putiputi-2018-June

みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

news image

April 6, 2018