teamLab Future Park

REPORT

フォトフレームに思い出を残そう

10月の土日祝日限定で、
「フォトフレームに思い出を残そう」というワークショップを開催しました。

このワークショップでは、
「ペーパークイリング」というペーパークラフトの技法を使ってフォトフレームに飾りをつけていきます。

「ペーパークイリング」とは、
細長い紙をクイリングツールを使って巻いていきパーツを作り、
それらを組み合わせて模様を作っていくペーパークラフトのことです。


クイリングツールの先は溝があり、そこに紙をはさんで巻いていきます。

結構細かい作業なので、みんなとっても真剣に集中しています。


丸く巻いた紙は、指で色々な形に変えることができます。



パーツを組み合わせてお花やハートを作ったり、
色々な模様をつくっていきます。





同じ形を違う色で組み合わせたり、
同じ形で同じ大きさのものを組み合わせたり。

色や形の組み合わせを工夫して
それぞれ素敵なフォトフレームを作ることができました。



大切なイベントの写真と一緒に、お家に是非飾ってくださいね。


11月の土日祝日のワークショップは
「光の実験室」produced by サイエンスリンク です。

"NPO法人サイエンスリンク"は、子ども向け科学実験を通して
科学をひろく伝える活動をしている学生さん達による、
体験型科学イベントを開催グループです。

今回は、彼らの人気のプログラムの1つである「光の秘密」について、実験や観察を通して学んでいきます。


詳しくはこちらからご覧ください。
https://futurepark.teamlab.art/rw/lalaport-shonan-hiratsuka-workshop-dreamcatcher-sciencelink


みなさまのご来場を心よりお待ちしております。




SHARE

2018. 11. 01